求める人材・人材育成

わたしたちは
「京成電鉄および京成グループを発展させることのできる人材」を求めており、
研修等による育成を行っています。

求める人材

<企業人として>

  • 高い倫理観を持ち、常にお客様の立場にたって考え、行動できる人
  • 社会経済情勢に広く通ずるとともに、常に目的意識、当事者意識および熱意を持って、自分で考え工夫し、最後まで責任を持ってやり抜くことができる人
  • 企業の責任は、商品やサービスの提供を通じて適正利益を確保し、企業価値を向上させて社会の発展に貢献することだということを理解して、判断、行動ができる人
  • お客様をはじめ、周囲で働く人々や取引先、地域社会など、すべての関係者に感謝の気持ちをもって接し、お互いが発展する関係を構築できる人

<京成の一員として>

  • 京成グループ理念に共感し、周囲を巻き込みながら、新たな価値を生み出してグループ全体の発展に貢献できる人
  • 安全・安心を第一に行動し、京成ブランドの価値向上に寄与することができる人

新入社員研修

新入社員の不安を一掃し、期待をより一層膨らますのが新入社員研修です。
京成グループ・京成電鉄への理解を深めるとともに、基礎知識・基礎能力だけではなく、求める人材の基礎となる「企業人・京成社員としての基本的な考え方や判断軸」を身につけるために行います。

新人研修の流れ 2015年実績

社員研修について

社員一人ひとりが自らの業務の中でお客様サービスの向上や事業成長のために何をすべきか考え、主体的に行動できる人材になることを支援するため、以下の3つの学びの機会を提供しています。
  • 階層別研修(役職・年次等に応じた研修)
  • 目的別研修(テーマ別公募研修等)
  • 自己啓発支援(通信教育講座・通学講座の受講料一部援助等)

ページトップへ